PC用メガネでドライアイは防げる?効果はあるの?

人はパソコンを操作しているとき、瞬きの回数が圧倒的に減るそうです。
個人的にも、パソコン画面を見終わった後、とても目が乾いている感覚になる事があります。
これを続けていると、ドライアイになってしまうそうです。
ドライアイは、今小学生の間でも大きな問題となっている目の疾患だそうです。
ドライアイを防ぐためには、こまめに点眼薬をさしたりするのが良いそうですが、合わせてPC用メガネをかけると良いそうです。
PC用メガネをかけていれば、目の表面の渇きを少し抑えられるそうです。
しかも、ブルーライトをカットしてくれますので、ますます目に優しい環境でパソコンを操作することができます。
小学生でもパソコンに触れ合う機会が多いお子さんは、このような大人と同じ様な対策を取るのが良いそうです。